top of page

鯛のお茶漬けの作り方 How to make sea bream ochazuke


今回は、鯛のお茶漬けです。よく刺身をすると、余ったりしますね。これを有効利用して、お茶漬けにします。

前に、私の家に遊びに来ていた人が、自分の家では、こんな美味しいものは、食べられない、って言って、とても、評判の良かったメニューです。

鯛の刺身を瓶に入れます。


This time, it's sea bream ochazuke. If you often make sashimi, you'll end up with some left over. Take advantage of this and make Ochazuke.

A person who came to my house the other day said that he couldn't eat such delicious food at his home, and the dish was very well received.

Put the sea bream sashimi into the jar.

そこに、ちょうど刺身が浸かるぐらいに、お醤油を入れます。


Add soy sauce to it just enough to cover the sashimi.

好みで、胡麻を入れてみましょう。そうして、瓶に蓋をして、冷蔵庫に保存します。賞味期限は、6日を目安に、チルドルームに保存します。


Add sesame seeds if you like. Then, cover the jar and store it in the refrigerator. Store in a chilled room with an expiration date of 6 days.

ご飯を丼に、半分入れます。Add half of the rice to the bowl.

その上に、食べたい量の鯛を乗せます。そうして、つけ汁も一緒に入れましょう。

上に、ご飯をのせます。Place rice on top.

熱いお茶を注ぎます。好みに応じて、わさびを丼の淵につけましょう。


Pour hot tea. If you like, add wasabi to the edge of the bowl.

最後は、焼き海苔をのせて、出来上がりです。


Finally, top with roasted seaweed and it's done.

鯛茶漬けができました。絶品なので、ぜひ、作ってみてくださいね。


The sea bream chazuke is ready. It's exquisite, so please try making it.

Comentarios


bottom of page