top of page

不動産価格は上昇中!今後どうなる?Real estate prices are rising! What will happen in the future?

私は、不動産投資をしています。コロナの頃に空室が出て、非常に入居者をつけるのに困った。投資は、やっぱり時期っていうのがある。

株式投資なら自分で、in,out,が決められるけれども、不動産投資はこれが効かない。投資も長期に渡って、しなければなかなか難しい。

このところ、不動産の固定資産額が上がっている。不動産価格が上がるのは、投資にはランニングコストがかかるようなものだから、利回りが悪くなる。けれども、所有不動産の価格が上昇している。これは、複雑な気分です。

さて、日本には、大阪万博が2025年に予定されています。日本は、歴史的に西日本には京都などの大型観光地があり、今後が期待されるところです。

私の住んでいる地域に一戸建て住宅を購入した話が入ってきた。私は、庶民の街に住んでいる。しかし、奪い合いのように住宅購入されるそうです。すぐに、SOLD OUTになるようです。割と便利な所だけれども、人気が無かった。そんな時期に私は住宅を購入した。

最近は、ワンルームが乱立し、若い人が多くなった。子供も増えた。やはり、便利なところは価格が上がる。

駅から遠いところの高級住宅地は、20年前に、100,000,000円したとかいう話はあるけれども、今は、10,000,000円位だそうです。越後湯沢の高級リゾートマンションが、暴落して、売却するのに、お金を払って、購入相手に譲渡する話を聞いたことがある。とにかく、不動産は、立地です。

金利もまだ低いし、物価上昇と共に、不動産は上がるから、購入したい人は早め購入が良いと感じる。外国人が日本の土地を購入しているようなのです。

私は、このブログの初期に土地、マンション購入について、書いているので、興味ある方は読んでいただきたい。私は、不動産を誰でも購入できることを目指していたので、英語でも案内することにした。知識を手に入れるのに、開かれていることは、非常に大切だと感じていたからです。

日本は、今、海外から見れば、「円安」で、株式、不動産、海外目線では、お安い。けれども、私たち日本人は、不動産価格の上昇をまともに受ける。

2025年までは、不動産は確実に上がる。インフレもあるので、価格は下がることは、ない。だから、迷わず、気に入った物件は、購入するべきです。長いデフレの出口が見えたからです。もう、選挙を見据えて、インフレを悪、のように、言う政党もあるけれど、これは、いずれ私たちの、賃金上昇も期待されるので、こんな言葉に惑わされては、いけない。

不動産価格は、まだ上がるから、自分の家なら迷わず購入しよう。自分が、住むので、空室問題はない。

不動産投資は、色んなことが絡むので、なかなか、難しいです。またこのことについては、機会があれば、書いてみたいです。

不動産は、今後上昇はしばらく止まらない。便利なところを狙うことです。

返済計画は、余裕ある計画を立てることは、非常に大切です。無理な計画をすれば、生活の質が下がるからです。十分に注意をしてほしいです。


コメント


bottom of page